2020年8月6日木曜日

今年のお盆は動かず



コロナ感染者数がどこもかしこも恐ろしい数字になっているので,今年は帰省は止めることにしました。

正式に第2波と宣言されていないのが不思議ですが,これだけ感染者が増えてくると,誰が感染しているかわからない状態なので,新幹線に乗るのも感染リスクがあるし,人混みに入るのも怖いし。

ただ,全国的に重傷者,死亡者はほとんどいないので,本当にリスクの高い人以外は感染しても問題ないというのが,そろそろ見えてきたのではないでしょうか。

今までのコロナによる死亡者累計が1,000人くらい。一方,インフルエンザでは毎年死亡者3,000人なので,コロナは恐れなくてもよいのかもしれません。

新型コロナウイルスは,SARSや鳥インフルエンザなど致死性の高い感染症と同じ指定感染症のカテゴリーに入っています。患者は基本的に入院隔離する必要があります。これが,医療現場でも扱いを難しくさせています。

これだけ感染者が増え,かつ症状がほとんどない感染者が多くいるので,指定感染症の指定を早急に外すべきでしょう。

政府の「GO TO キャンペーン」は,間違いなく感染を広げるのに,それも施行を前倒しするのは信じられませんでしたが,このお盆時期にきて,ちょうど中国の春節でコロナ感染が爆発的に拡大したようにならないように祈っています。