2018年2月12日月曜日

コストコ新作アイス、ベーカリー、惣菜紹介(2018・02)


ガソリンスタンドができてから、コストコ北九州倉庫は人がいっぱいで盛況。ガソリンスタンドは並ぶほどで、うちの近くのガソリンスタンドの値段からリッター10円安くなっています。寒い今日は、灯油スタンドもいっぱいの状態。

まず、フードコートへ。人の入りが増えてから、フードコートも長い間並ばないといけなくなってしまった。

宇治抹茶ソフトクリーム」が新メニューとして登場していた。ミックスもあって、どちらも200円。



















ベーカリーコーナーには、以前にもあったが「メイプルピーカンシュトルーデル」があった。「メープル(シロップ)」と「ピーカン(ナッツ)」の入ったデニッシュ系の甘いパン。フィリングがメープルとカスタードでできている。

トーストして一度温めて、それを少し冷ますとサクサク感が一番よく、美味しく食べれる。ただ、フィリングをもっとリッチにしてほしい。10個入りで、1,180円。

勝手なオススメ度 ☆☆★★★




ベーカリーコーナーの新作、もう1つは、「バラエティーフォカッチャ」。イタリアのパンでサンドイッチに使うリーンで平たいパン。バラエティーパックということで、オリーブタイム、タイムとローズマリー、チーズとオニオンの3種が2個づつ入っている。6個入りで698円。

ハムやチーズを挟んで、オーブンサンドでいただいた。この食べ方ならトルタサンドイッチロールの方が美味しいかも。今回、トルタは売っていなかった。コストコの欠点は、購入したいものがいつもあるとは限らないことですね。

勝手なオススメ度 ☆☆★★★





惣菜コーナーにも新製品「スモークベーコンカルボナーラ」があった。大きめのペンネ(マカロニ)にカルボナーラソース、チーズ、ベーコンがかかっていて、重さ1キロで1,180円。

電子レンジでチンするだけ。ただ、卵の粉末を使っているので、カルボナーラの卵感がないのが残念。半分だけ食べたので、今度残りに卵と生クリームを加えて、クリーム感を出す改良をしてみます。

勝手なオススメ度 ☆☆★★★