2019年12月23日月曜日

全国42のダムがアブナイ



先日のニュースで,国土交通省の調査で全国に431あるうちの42のダムで土砂が堆積していて,洪水を防ぐことができないようになっているとのことでした。

考えれば,川の水をせき止めているのだから,水だけでなく土砂も溜まるはず。その土砂が溜まるとせき止めることができる水量が減っていくのだから,当然大雨になると,洪水になります。

溜まった土砂を定期的に除く必要がありますが,自治体に財政的に余裕がなく適正に整備していないとのこと。

今回,42のダムの場所が発表され,国が土砂を取り除く事業に新たに財政支援を行うことになりました。

最近各地で増えている大雨による災害を考えると,速やかな対策が必要でしょう。

山口県の場合だと,3つのダムの名前が上がっていて,厚東川の厚東川ダム,御庄川の御庄川ダム,富田川の川上ダム。