2019年4月8日月曜日

にぎやか台湾台南夜市に行ってきた


台湾で台南市にある花園夜市に行ってきました。台湾では指折りの巨大夜市の1つ。

夜市というのは,屋台村みたいなもの。台湾は,日本と違って外食が中心なので,ありとあらゆる食べ物が屋台になって集合しています。

東南アジアもそうですが,暑い昼間より涼しくなった夜に人たちは活発になります。

以前,高雄市の夜市について紹介しました。六合夜市と瑞豊夜市ですが,花園夜市はこれらと同程度の規模。露天の数は,400店とのこと。

羊肉の串焼き、焼肉、太鼓饅頭、魚の唐揚げ、イカフライ、カットフルーツ、臭豆腐、牡蠣のお好み焼き、かき氷など、さまざま。日本のたこ焼きらしきものもありました。

衣料、雑貨、おもちゃやゲームの屋台もあり,子供達は,ピンボールや的当てに張り付いていました。

前にも食べて美味しかった「牡蠣お好み焼き」をまた食べました。小麦粉ではなくでんぷん粉が生地になっていて,ソースが牡蠣にマッチしています。

YouTubeに,動画をUPしました(↓)。


うずら卵のくし。

鴨の血を固めた?

牡蠣お好み焼きは一番オススメ。

イカフライです。

子供達はピンボールに熱中しています。

YouTubeに動画をUPしました。