2019年4月26日金曜日

代車できたインプレッサがスゴイ



今まで代車といえば,軽自動車とかボロ車が多かったのですが,スバルの最新のインプレッサが代車できました。

映画の「ベイビー・ドライバー」「ワイルド・スピード」にも,登場するインプレッサなので,この機会にと思い,しっかりみてみました。

ラリーにも使われるインプレッサだけあって,車高は低く,まず気づくのがハンドルが小さいこと。そのため,かなりキビキビ動けます。

エンジン308馬力は,大きくない車体を動かすには十分すぎるパワーがあります。加速もかなり優れていて,飛ばしたくなる車です。

今時のアイドリング・ストップ機能が付いていて,ブレーキをしっかり踏むとエンジンがストップする。ただ,少し緩めるだけでエンジンがかかるので,停止している時にブレーキをしっかり踏み続けないといけないのは,マイナス。

スバルの最近の売りは,「ぶつからない車」。世界最高の衝突回避機能アイサイトを搭載しています。フロントガラスの上のところにある大きな2眼のカメラが特徴的。残念ながら,これは代車で試すのは怖いので,恩恵は分からず。

先行車に追随して,前の車が止まると止まったりもできるクルーズコントロール,誤発進防止機能,車線を逸脱しない機能など盛りだくさん。最近は,他社でも出てきていますが,信頼性では一番とのこと。

ハンドルには,アイサイト関連のボタンがたくさん付いていました。フロントパネルは,そうした機能をいろいろ表示してくれるのですが,短時間ではわかりませんでした。