2020年1月10日金曜日

TechMemo:Googleの自分のアイコンを設定



Googleアカウントの自分のアイコンを作っておくと,Gmailでも使えるし,Googleフォトで写真のアルバムを共有するときにも,自分のアイコンがあると便利です。

何も設定しなくても,丸の中にイニシャルが入ったアイコンができますが,独自のアイコンを作るのはいろいろアッピールできて楽しいです。

自分の写真でもよいですが,自分で書いた絵でもOKです。

PCの場合は,
パソコンで Gmail を開きます。
右上にある設定アイコン [設定] の順にクリックします。
[自分の画像] までスクロールし、[ユーザー情報] をクリックします。
プロフィール写真をクリックします。
写真を選択します。
右上の [完了] をクリックします。

iPhone または iPad では、Gmail アプリ を開きます。Gmail アプリをお持ちでない場合は、ダウンロードしてください。
左側にあるメニュー アイコン [設定] をタップします。
[Google アカウント] をタップします。
Google アカウントのページで [個人情報] をタップします。
「プロフィール」の下で、現在のプロフィール写真 [プロフィール写真の設定] をタップします。
画面の指示に沿ってプロフィール写真を設定します。

今年の干支の「ねずみ」を描いたのを使って作ってみました(↓)。