2017年10月13日金曜日

キンモクセイとサザンカが咲きました


うちの庭のキンモクセイとサザンカの花が咲きました。

キンモクセイはもう少し前から匂いがしていて、開花までもう少しかなと思っていたら、突然満開になりました。花が咲いてから2週間くらいは楽しめます。

サザンカは、今年最初の花が咲いたばかりで、これから12月くらいまで順番に花がついていきます。

童謡「たき火」の歌詞で、「サザンカ、サザンカ咲いた道♪ たき火だ たき火だ 落ち葉たき♪」ということで真冬のイメージがありますが、咲き始めは早いのです。

サザンカとよく似たツバキとの区別ですが、果実に毛があるのがサザンカで、毛がないのがツバキ。また、花びらがバラバラに散っていくのがサザンカで、花ごとボトっと落ちるのがツバキ。

キンモクセイもサザンカも日本列島を北から南に開花前線が南下します。気温がある程度下がると開花します。ちょうど、桜や梅などの開花前線は、南から北に上がっていくのと逆になります。