2018年6月11日月曜日

知らなかった:「コロナビール」&「コロニータ」



防府のスーパーのイオンに入ったら、「コロナビール」に似たビールが売っていた。同じ格好のビンだが、かなり小さめ。値段も98円とある。

パチモンかと思って、ラベルをよく見てみると、いつも買っている「コロナエクストラ」ではなく、「コロニータ」とある。どうも「コロナビール」の小瓶らしい。

「コロニータ」は207mlと「コロナビール」の355mlよりかなり少なめ。買って帰ってよくみると、確かに「コロニータ」の中身は「コロナエクストラ」。

「コロナビール」も「コロニータ」も、メキシコのビール。メキシコはビール大国。日本のビールは、雑味が少なくドライで喉越しはいいですが、味わうには向いていない。

一方、雑味の多い外国のビールはタンパク質の味がそれぞれ独特で美味しいものが多い、と思う(個人的意見)。


大きな瓶が「コロナビール」で、
小瓶が「コロニータ」

餃子といただきました。