2018年11月21日水曜日

21世紀の森から東鳳翩山に登山 201811



久々に東鳳翩山に登ってきました。旧21世紀の森側から尾根沿いに縦走しました。

東鳳翩山に登る東側ルートには、二ツ堂登山口からの直登コースと旧21世紀の森の近くの駐車場からの尾根沿いコースがある。

ちなみに、西側ルートは、地蔵峠コースと黄金伝説コースがある(以前のBlogココ)。

21世紀の森は、2011年に閉鎖され、森林学習展示館やその奥にあったトリムコース、また少し離れたところにキャンプ場もあったのですが、完全に無くなっています。(せっかく税金を使って作ったのに残念です)

森林学習展示館があったところから少し北側に下った行ったところに駐車場があり、そこから登山口がある。また、南側に少し戻ったところに、萩往還に繋がるところがあり、そこからも登山口に繋がっている。

二ツ堂登山口からの直登コースでも21世紀の森コースでも、東鳳翩山頂上までの時間は変わらない(1時間20分くらい)が、21世紀の森コースの方が尾根づたいで楽だし、景色もよい。

秋だというのにあまり紅葉の綺麗なところはないのが残念でしたが、よく見ると山道づたいにたくさんの紅葉の苗が植えられていた。10年後にはかなり立派になるかも。

山頂付近は、以前からだいぶ変貌した。以前は頂上付近はほとんど木がなく展望もよかった。ぜひ以前のようにしてもらえるとありがたい。