2018年12月14日金曜日

「Amazon FireTV stick 4K」が家にやって来た



10月に予約注文していた「Amazon FireTV stick 4K」がやって来ました。発売日が12日でしたので,その日に送られて来ました。

10月ころに,4k対応のテレビを新しく買っていて,12月から始まる4k放送が見れるかと思ったら,ケーブルTVがまだ対応しないことが分かりました。そこで,「Amazon FireTV stick 4K」を購入。

ちなみに,4Kというのは、TVの横方向の画素数が、4,000あるという意味。

現行のハイビジョンの200万画素(1920x1080)が,2Kなのに対して、4Kは800万画素(3840x2160)と、2倍になっています。

「Amazon FireTV stick 4K」は,テレビのHDMI端子にさして,WiFiがある環境で,ネットを介して,有料無料の映画の配信を見れるし,ネットもTVで見れる。

Amazonプライムに加入していると(月額400円),プライムビデオが見放題になる。

「Amazon FireTV stick 4K」はTVをネットに繋ぐ装置なので,Amazonプライムに加入せず,映画配信はNetflix,hulu,U-NEXTなどですることもできる。

接続は簡単で,HDMI端子にさして,TV画面の案内に従っていくと15分くらいで使えるようになった。

面白いのは,リモコンにマイクを通しての音声入力が可能で,「オススメの映画を教えて」というと,オススメメニューが出てくる。

今の所,電源を切る方法がないことと,(以前のバージョンではあった)PCからのミラーリング機能がないことが,ちょっと×です。

4Kの動画素材はまだ少ないですが,2Kよりは良さそうです。使い出したら,またレポートします。